メラニケア

シミ・美白対策に有効な化粧水の選び方

化粧水

 

たくさんあるシミ対策のための、美白化粧水の中からどれか一つだけを選ぶ時ってすごく悩みますよね。

 

あまり高い化粧水は買えないけど、安いだけで効果がない化粧水も使いたくないものです。

 

そこで、ここでは、「シミ・美白対策に有効な化粧水の選び方」についてご紹介していきます。

 

シミ対策には「美白成分」配合の化粧水を選ぼう

 

化粧水を選ぶときは「美白っぽい」化粧水ではなく、シミに有効な「美白成分」が配合されている化粧水を選びましょう。

 

ドラッグストアなどに売っている市販の安い化粧水の中にはパッケージなどが美白っぽいのに、実際には美白成分が入っていない化粧水があります。

 

中には、パッケージだけが美白っぽいだけではなく、「ホワイト○○」のような名前を付けているものもあります。

 

サプリ化粧水の成分を確認せずに、プチプラ化粧水を使っている場合は、一度パッケージなどに記載されている成分を確認してみましょう。

 

化粧水でのシミ対策に有効な美白成分とは?

 

シミ対策が出来る美白成分を確認すると言っても、そもそも美白成分とって何?って思うこともあると思います。

 

ここでいう美白成分とは、シミの原因となるメラニンを抑制する効果がある成分のことです。

 

シミ対策が出来る美白成分って具体的には何?

美白成分を確認すると言っても、どんな成分が美白成分なのかわからなけば確認のしようがないですよね。

 

そこでここでは、美白成分について解説していきます。

 

美白成分とまとめて言ってもたくさんの種類がありますが、中でも厚生労働省が医薬部外品として効果を認めた成分が入っているものを選ぶことをおすすめします。

 

厚生労働省が認めた美白成分9選

  1. アルブチン
  2. エラグ酸
  3. ルシノール
  4. ビタミンC誘導体
  5. プラセンタエキス
  6. カモミラET
  7. トラネキサム酸
  8. t-AMCHA(t-シクロアミノ酸誘導体)
  9. リノール酸

 

これらの成分が配合されている化粧水はシミ対策に効果がある美白化粧水だと思ってもよいでしょう。

 

また、認可されている成分以外にも、シミ対策に効果的な美白成分はあります。

 

メーカーが独自に開発した成分なども含めると、数えきれないほどたくさんの成分があります。

 

一概にどの美白成分が入った化粧水が特に効果が大きいとは言えず、シミに効果があるのもないのも、個人差がでます。

 

シミ対策には、美白成分が配合されている化粧水の中から、自分に合ったものを探しましょう。


関連ページ

シミの原因となる活性酸素と、それからお肌を守るために大事なこと
シミの原因となる活性酸素と、それからお肌を守るために大事なこと
顔のくすみは美白化粧品では取れない?あなたのくすみタイプを簡単チェック!
顔のくすみは美白化粧品では取れない?
シミと肝斑の違いとは?原因と対処法をタイプ別にチェック!
シミと肝斑の違い
シミが出来やすい敏感肌の正しいケア方法。
シミが出来やすい敏感肌の正しいケア方法。
シミ、そばかすが出来る原因は?メカニズムに注目し対策を考える!
シミ、そばかすが出来る原因は?メカニズムに注目し対策を考える!
目立つシミそばかすに効く。美白対策まとめ。
目立つシミそばかすに効く。美白対策まとめ。
ニキビ跡のシミを消す方法。ビタミンCのイオン導入の効果は?
ニキビ跡のシミを消す方法。ビタミンCのイオン導入の効果は?
サプリメントで紫外線対策!ビタミンCでシミは消えないって本当?
サプリメントで紫外線対策!シミ・そばかす・肝斑が気になるなら…
ニキビ跡のシミに美白化粧水をおすすめする理由
ニキビ跡のシミに美白化粧水をおすすめする理由
メイクで可能!シミを隠すのに最適なファンデーション
メイクで可能!シミを隠すのに最適なファンデーション
シミ・ニキビ跡を消す方法。ピーリングに注目!
シミ・ニキビ跡を消す方法。ピーリングに注目!
手の甲のシミを消す方法。手の甲に出来る原因と対策をまとめてみた。
手の甲のシミを消す方法。手の甲に出来る原因と対策をまとめてみた。
そばかすを消す化粧品と方法を思いつく限り調べてみた。メイクで隠す方法からレーザー治療で消す方法まで解説!
そばかすを消す化粧品と方法を思いつく限り調べてみた。メイクで隠す方法からレーザー治療で消す方法まで解説!
日焼けや紫外線を防ぐだけじゃ足りない!シミの元を追い出す体づくり
メラニケア
サプリで紫外線撃退!飲む日焼け止めサプリメントは実際に効果があるの?
サプリで紫外線撃退!飲む日焼け止めサプリメントは実際に効果があるの?